成功するための2本のカギとは….

品川です。

サラリーマンの方が副業であれ
ビジネスを開始するのならそれは、
“起業”ということになりますが、

今から話す2本のカギを持つことが
成功のために必要になります。

この2つのカギを持つだけで
あなたはお金を自由に稼ぐことが出来
時間も人間関係も自由なり

自分の人生をコントロールできるように
なりますが、

この2つの鍵を持たなければ
一生不自由なまま苦痛の人生を
生きていくことになってしまいますので、

必ずこの2つのカギを手に入れてください。

そのカギの1つ目は、
「価値交換マインド」です。

行動の軸となる基本的な考え方には、

1,従業員的な考え方
2,起業家の考え方

の2種類がありますが、

注意しなければ行けないのは、
1の従業員的な考え方のままでは
成功することは不可能だと言うことです。

例えば、会社員の多くの人は、

・休日→多いほうが良い
・仕事→楽な方が良い
・給料→多いほうが良い

と考えると思います。

これはまあ、普通のことですね。

しかし、
この考えのまま起業をしても
儲かりません。

例えばあなたが車を買いに
に行ったとします。

その会社にいる人達が、ショボい車を
やたら高額でボッタクろうとしてきたら
あなたはそこから買いたいと思いますか?

もちろん買いたくならないと思います。

なぜかというと、

こういう対応をしてしまうお店の人達は
欠乏感、奪い合い精神が根底にあるので

私たちは、

「奪われたくない」

と感じるからです。

・休みたい
・仕事はしたくない
・お金はたくさん欲しい

極端に表現していますが、
根底にある欲求はこの形になります。

実際、就職や転職活動をするとき等、
貧乏な人ほど休日が多くて給料が多い
仕事を探します。

しかし、

儲かる起業家は逆に考えます。

“物事は全て価値の交換”

であることを知っているので、
自分から先に価値を提供します。

人の願望や悩みを知ろうとし、
相手が求めるものを提供します。

簡単に言えば人助けを自分からします。

しかしビジネスですから
ボランティアだけをするのではなく、
相手が幸せになるための商品を
相手にとって有利な条件で提供します。

片一方が損をするスタイルではなく、
win-winの関係を作る事ができるので、
お客さんが喜び自分が儲かる仕組みを
構築できるのが優秀な起業家です。

決して恩を売って断られないようにして
後から商品を無理やり売りつけるのとは
違います。

与えれば還ってくる。

単なるボランティアではなく
社会貢献が自分の収益にもつながる
システムを作ることが究極です。

1つ目のカギは
「価値交換マインド」
です。

意識して克服すべきマインドは
従業員マインドです。

欠乏感、奪い合い精神になりそうな時、
価値交換マインドを思い出すことで
ピンチをチャンスに切り替え、
人生を劇的に変えることが出来ます。

2つ目のカギは、、、、

次回にまたお話します。

それではまた!

品川広平

追伸:◆無料動画プレゼント◆
1年前は物販ビジネス初心者だった2人が
稼いで自由を手に入れたので
マレーシアの旅に同行してくれました。

その時の動画を御覧ください。
稼げるようになるための秘訣を
包み隠さず話してくれました。

(旅で暴露した月収100万円を達成する秘訣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください