こういう人は稼げない

品川です、

批判を覚悟で書きますが、

「こういう人は稼げない」

というタイプの人がいます。

私自身こういう人とは関わらないので
個人的な損得には影響しませんが、

もしあなたが、

「私は稼げるタイプですか?」

「それともダメな方ですか?」

という答えが知りたいなら、
以下の話を注意深く読み進めてください。

ダメな例その1
==========
「儲け話」しか興味がない
==========

お金を稼ぐ=儲け話

としか思いつかない人。

「楽して稼げる=大好き」

「お金=貰うもの」

「幸せ=誰かが運んでくれるもの」

と考えている人です。

これでは稼ぐことは出来ません。

しかし、

私を含めて多くの人は、
「楽して儲かる話」
が大好きです。

が、

実際そんな話は
貧乏人には回ってきません。

ごく一部のステージが高い人、
価値の交換がができる人にしか
そういう話は回ってこないので、

一般的に耳に入ってくる儲け話は
全部詐欺です。

では私達一般人が稼ぐ方法は無いのか?

いや、そんな事はありません。

しかし、視点を変える事が必要です。

儲け話ではなく、

「ビジネス」という捉え方です。

ビジネスは儲け話ではありません。

ビジネスとは、

人の役に立ち、感謝の表現として
代金をいただくことです。

人の役に立つ「技」を持たなければ
ビジネスでお金を稼ぐことは不可能です。

楽して儲かるのは、
その技を手に入れてシステム化し、
自動でビジネスが回るようになった
後の話です。

ダメな例その2
==========
投資の概念がゼロ
==========

お金は人から貰うものと考えていて、
幸せは自分で掴むのではなく
誰かが運んでくれると思っています。

何か得えたいものがある時に、
自分の何かを犠牲にする選択肢が無い。

「お金を稼ぎたい」

と思った時に、直接、
ダイレクトにお金を得ようとします。

無意識的に奪おうとするので
相手から嫌われ、

「こいつだけには渡したくない」

と思われます。

本当はお金を得ようとする前に、

「人の役に立つ商品を売ったり、
サービスをして喜んでもらう」

とか、

「お金を稼ぐための技を手に入れる」

というプロセスが必要なのに、
それをすっ飛ばして、
自分がゲットすることしか
思いつかない。

だからお金が手に入らず
一生貧乏なままなのです。

リターンを手に入れるために
お金・時間・エネルギーなどを
先に投資することが必要なのです。

ダメな例その3
==========
価値を交換しようとしない
==========

自分が手に入れたいものがある時、
交換する概念がなく、
自分だけ得ようとします。

こういう人が商売すると
お客さんに与える価値よりも、
自分が貰うお金を大きくしようとします。

お客さんに与える価値を大きくする
概念がないので、結局相手に嫌われ
売上が上がらないのでビジネスは
全く儲からず終わってしまいます。

そして

儲け話(無料ノウハウを)手に入れようと
さまよい続けてしまいます。

こういう話は文章を書いているだけで
胸糞悪くなってきてしまいますし、

こういうタイプの人とは
心から関わりたくないです。

しかしラッキーなことに私の周りには、
提供の精神を持ちながらも
ポジティブでワクワクした夢を持ち、

信じられないような夢を
すごい勢いで実現していく
仲間がたくさんいます。

気がつけば100人を超えていました。

2016年、私は

「10人のコミュニティを作る」

と大それた夢を書いたのですが、
今やその数が10倍以上になっています。

まずは自分が稼げるようになって
個人的な問題を解決し、願望を満たし、

自分の欲求をしっかり満たしたら
自然に湧いてくる貢献欲求に従い、

社会貢献活動して明るい未来を作る
私の大好きな仲間たちです。

今、そのような仲間を募集しています。

ただし、

「奪おうとする人」

「自分だけ得をしようとする人」

「投資の概念がない人」

は悪影響を受けたくないので
来ないでください。

皆、人間ですから基本は同じですので
誰でも可能性が同じだけあります。

しかし、

稼げる人、稼げない人に別れますが、
それは上記3つのパターンに当てはまるかどうかです。

あなたが物販ビジネスに興味を持ち、
副業からビジネスを始めて、
お金の自由と時間の自由、
そして人間関係の自由を手に入れたいなら

儲け話に釣られる気持ちは捨てて、
投資の概念を持ち、
価値と価値の交換を基軸に行動してください。

仲間の募集は今だけなので、
チャンスを逃したら一生入れません。

興味がある方は、
無料メール講座へ申し込んでください。

品川広平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください