【初級編】不労所得の作り方

品川です、

「不労所得」

と聞いてどう感じますか?

不労所得とは労働せずに収入を得ること。

「寝ながら稼ぐ」

ということです。

不労所得があるとどうなるか?

というと、

あなたが旅先の温泉に浸かりながら
川のせせらぎを眺めつつ、
リラックスして手ぬぐいを頭の上に乗せて
日本酒を一杯引っ掛けていても、

ネットが繋がらない飛行機に乗って
機内サービスの感動的な映画を見て
CAさんに見つからないように泣いている間も

平日の昼間にやることがなくて
家のリビングでゴロゴロしながら
じゃがりこをポリポリを食べていても、

銀行口座にお金が入り続けます。

給料日とかではないのに、
日々残高が増え続けます。

年金が無くなっても大丈夫です。

不労所得とういうと、
不動産投資などをイメージする方が
多いと思いますが、

実は転売ビジネスこそ
不労所得を作るのに最適です。

例えば今、副業すらまともに
やったことが無いという人でも、
6ヶ月後に不労所得が動いている
可能性は十分あります。

資金がほとんどなくても。です。

なぜか?

それは、ビジネスがシンプルだからです。

なぜシンプルだと不労所得化しやすい
かというと、

シンプルなビジネスは
人に委任しやすいからです。

また外注化も簡単に出来ます。

つまり、シンプルなビジネスを作り、
それを外注化することで不労所得が
出来ます。

作業をすることなく
10万円が毎月入ってきたら
嬉しいですか?

これはレシピがあるので、
そのレシピに従えばば誰でも出来ます。

実際、私が教えているメンバーの人達は

数ヶ月前にド素人だった方が、
既に不労所得を得るステージになり
そのしくみを作成しているところです。

とは言え、ド素人から始める場合
早くても半年くらいはかかるので
ブログの記事1つで伝えるのは無理ですが、

興味がある方はまずは

「シンプルなビジネス」

を作ることからやってみては
いかがでしょうか?

最初は月3万円でも良いと思います。

最初だけは苦労するかも知れませんが
数ヶ月経って3万円が不労所得になったら
どうですか?

更にそれを拡大して

10万円

30万円

100万円

と増やしていくことが可能です。

シンプルなビジネスを作るコツは
こちらの動画をご覧ください。

副業の3原則 安全・確実に脱サラ起業を叶える道


(特別講座:副業の3原則)

それではまた!

品川広平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください