強烈に目標が叶うやることリストの作り方

こんにちは、ジョンジョンです。

「確実路線」の脱サラをする為に、
ここでしっかりブレインダンプをして、
後は自動操縦で目標達成ができるよう、
最初に本気を出していきましょう!

大事なことなので何度も言いますが、
最初頑張れば、後から必ず楽になります。

最初の頑張りどころがこの
「ブレインダンプ」です。

では、前回からの続きです。
ポイントだけ復習すると、

●1枚目の紙に【望んでいること】を全部書く
●2枚目の紙に【恐れていること】を全部書く
●3枚目の紙に【やらなければいけない事】と全部書く

ここまでが復習ですね。

では続きですが、

ステップ4:
3枚の紙に書いた事を「声に出して」読む
声に出して読むと
「あ、コレとコレは同じだな」
という風に集約されてきます。

「ノートパソコンだけで仕事をする」

「独立起業する」

は目指す方向が同じなので、

「ノートパソコン1台で出来るビジネス
で起業する」

と集約できますね。

そして、読んでいるうちに優先順位が
分かってきます。

例えば、
A:「年収1億円になりたい」

B:「住宅ローンの2500万円を
完済したい」

という2つがあったら、

A「年収1億円」が達成すれば
B「住宅ローン完済」は出来ますよね。

だからこの2つだったら、Aの

「年収1億円」の方が優先順位が
上になるという事です。

ここまで大丈夫ですか?

念の為に整理すると…

●3枚の紙を声に出して読む

●同じような【目標・恐怖・やること】を集約する

●優先順位をつけていく
という事です。

ちゃんと理解できたら次に行きますね。
今、3枚の紙に書いてあるのは

「望んでいること」
「恐れていること」
「やらなければならないこと」

ですね。

そして、ここで
【やらなければならないこと】に
注目してください。

この【やらなければならないこと】と
と言うのは、「望んでいること」と
「避けたいこと」から来ていますよね。

どういう事かと言いますと、
例えば、望んでいることが
10キロのダイエットだとすると、
10キロダイエットしたい【希望】
↓(そのためには)
ウォーキングをする【やること】
ですね。そして、

恐れていることが病気だとすると、
病気になりたくない【恐れていること】
↓(それを防ぐためには)
野菜ジュースを飲む【やること】
という感じになります。

なので、【やらなければならないこと】
のリストに漏れがないかどうか確かめます。
目標を達成するのにやらなければ
ならないことが他にあれば書き足して
ください。

そして、【やらなければならないこと】
のリストの優先順位を確かめて、
上から順番に実行していきます。
そうすると、あなたの目標が
すごい勢いで達成し、

『確実路線の脱サラ』がどんどん近づいて
くるのです。

最初から全部をまとめると…

1:望んでいることを全部書き出す
2:恐れていることを全部書き出す
3:やらなければならないことを全部書き出しす
4:3枚の紙を声に出して読む
5:同じような【目標・恐怖・やること】を集約する
6:【目標・恐怖・やること】に優先順位をつける
7:【やることリスト】に足りたい項目を書き足す
8:【やることリスト】の優先順位をかくにんする 
9:上から順番に実行していく
10:目標が1つずつ達成されていく

ということで、あなたの夢はなんでも叶うのです。

で、ジョンジョンさんはどうなんですか?

と思うでしょうから正直に言いますが、
コツコツですが着実に達成されています。

コピーライターとしてのキャリアが
また一つ開かれまして、即金ではないけど
安定収入不労所得に近づいています。

※注意点!…ブレインダンプのやり方は
完璧でなくても大丈夫です。

完璧主義にならず、とりあえずやってみる
という姿勢が一番大切です。

質問、感想を送ってくれると嬉しいです。
最後まで読んでくれて

ありがとうございました。
ジョンジョン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください