PayPalに請求されたpitneyってなんだよ?

肉ばかり食べていて非常に体調が良い品川です。
 
eBay輸入を本格的に始めた頃、
PayPalの取引利益を見ていると
pitneyというヤツからの請求があって
商品がなんだか分からないとう事が
ありました。
 
PayPalの最初の画面↓
 
「ムムム!これは詐欺か!?」
 
調べたところ実はそんなことなくて、
 
これはeBayで購入した時に
The Global Shipping Program
というシステムで取引した場合、
手数料として請求される金額でした。
 
PayPalの決済履歴の画面では
商品代金の取引とくっついていて
pitneyの上にあるのが該当の取引商品です。
 
 
 
 
eBayで購入する時に
The Global Shipping Programの場合は、
送料、税金など手数料、商品代金が決済が
2つに別れるのです。
 
The Global Shipping Program
の良いところは関税、輸入消費税が
あらかじめ分かることです。
 
実際は、
徴収されない可能性もあるので
すこし損した気分になりますが、
アンティーク系の場合は利益率が高いので
気にしない方が良いと思います。
 
仕入れる時は価格だけでなく、
送料や税金もしっかり計算して
原価に含めて入札額を決めてください。
 
ちなみに、クレジットカード決済で
見知らぬ名前で請求されることが
ありませんか?
 
日本の人と決済しても香港だったり。
 
「ムムム、これは詐欺か?」
 
って…
 
例えばクレジットカードの明細に
「200 USD ABCD HKG」
見知らぬ業者からの請求名。
 
「あれ?香港行ってないし、
香港のサイトからも買っていないよな…」
 
この場合にオススメの対処法があって、
メールボックスに業者名(この場合ABCD)
で検索をしてみるとだいたい判明します。
 
“◯◯をご購入いただきありがとうございます。
クレジットカードはABCDという名前で
請求させていただきます。”
 
みたいに書いてあるメールが来てるので。
 
これを知らないとカード会社に問い合わせ
をしなきゃならないので知っておくと楽です。
 
という事でまた明日!
 
 品川
 
 
副業で月収30万円を稼ぎたい方は
メルマガに登録してください。
(↑登録はこちら:無料)
 
※この記事が役に立ったらクリックをお願いします。
このブログを多くの方に広めるために非常に助かります!
人気ブログランキングへ

https://blog.with2.net/link/?1800544
(↑今すぐクリック!所要時間1秒です)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください