金が欲しい人に必須のマインドセット

私の仕事部屋の壁には、
たくさんのマインドセットが
貼り付けられています。
マインドセットとは「心構え」の事で、
私も数百個のマインドセットを軸にして
ビジネス、健康、人間関係などへ
取り組んでいる訳なのですが、
その中でも、ビジネスをするために
「最も重要」というマインドセットが
『魚になり切る』
という言葉です。
魚?
ってなんだかわからないですよね。
解説すると、
昔、アメリカの釣り大会でのぶっち切りの
チャンピオンがインタビューを受けて、
「あなたはどうしてそんなに釣れるのですか?」
という質問に対しての答えが、、、
「一般的に釣り人は“釣り人”として
釣り場へ出ている。が、私は違う。
私は魚になって釣りに出ている。
それが他の人と私の違いである」
つまり、
普通の釣り人が考えていることは、
「どんなエサにしたら釣れるか?」
「どんな場所に行ったら釣れるか?」
「どんな道具を使ったら釣れるか?」
みたいな感じで、目線が基本的に
人間目線になっているのです。
ところがチャンピオンは違くて、
魚になりきっている。
例えば、
「人影と物音が騒々しいからなんか怖いなぁ」
「水が冷たいからじっとしていよう」
「水が動いているからエサがたくさん流れてくるなぁ」
みたいな感じで、魚になりきっている訳です。
人間目線で陸上から考えるんじゃなく、
むしろ裸になって海や川や湖に飛び込んで
水温や水の流れ、透明度、明るさ、
水の中から上を見て何が見えるか、、、、
そういうことを体感してイメージする。
要するに魚になりきっているのです。
だから2位以下の人と大幅な差をつけて
チャンピオンになるんですね。
これはかなり深い意味があって、
人生を激変させる程のマインドセットです。
貧乏な人がいきなり金持ちになるために
最重要なマインドセットと言えます。
人間は普通、自己中です。
人のことなんか考えないのが普通です。
釣り人だったら釣りたいんです。
そしてトーナメントに勝利して賞金を稼ぎ
豪遊したいんですよ。
奥さんに褒められたいし、
使い切れないほどのお金を持ちたいし、
美味しいものを食べたいんです。
男性だったら女性にモテまくりたいし、
みんなに褒められてすごい男だと思われたいです。
でもその願望を叶えたいなら
その前に必要なことは、ここで言う
「魚になり切る」という事です。
魚になり切るということは、
「釣りたい」とか「金が欲しい」という
自分のエゴを一旦捨てないと無理です。
「一旦」でいいので。
魚に完全になりきった時、
釣り人としてやるべき事が分かるんですね。
釣りのことは全く分かりませんが、
例えば、上流から流れる水が冷たいから
流れが来ないところに移動するとか。。。
・・・
何を言いたいのかというと、
ビジネスも同じということです。
魚=お客さん
だとしたら、お客さんになり切る
という事です。
「どうやったらお客さんになりきれるのですか?」
と言うと、コツがあります。
(住宅営業時代にかなり特訓しました)
人間は基本、自己中だと認識した上で、
物理的にお客さんと同じ状況を
自分で味わうということです。
ヤフオク転売で言えば、
「ヤフオクで落札してみる」
はかなりいい経験になります。
できれば高額のものを落札してください。
どういう気持になるか
よく記録しておいてください。
私が住宅営業のときにやったことは
家族を連れて住宅展示場に見学に行き
営業マンの接客を受けに行きました。
アンティーク品をヤフオクで売るように
なってからは、丸1日を使って専門店を
はしごして、接客を受けました。
買う人と同じ状況になることで
お客さんになり切ることが出来ます。
それから儲かる商品をが増えて
利益が増えたり安定したことは
言うまでもありません。
「儲けたい、お金がほしい」
と思う気持ちは私も同じですが、
同時のお客さんは
「安く買いたい、お金は手放したくない、
リスクは背負いたくない」
と思っていることを忘れないでください。
お客さんになり来ることが出来た時
あなたの状況は変わりだします。
副業で月収30万円を稼ぎたい方は
メルマガに登録してください。
https://canyon-ex.jp/fx19440/LeLUim
(↑登録はこちら:無料)

※この記事が役に立ったらクリックをお願いします。
このブログを多くの方に広めるために非常に助かります!
人気ブログランキングへ
https://blog.with2.net/link/?1800544
(↑今すぐクリック!所要時間1秒です)

ということとでまた明日!
品川

“金が欲しい人に必須のマインドセット” への2件の返信

  1. Shinagawaさん こんばんは。
    相手の気持ちになって考えるって本当に大切ですね!
    魚のたとえ話で、腑に落ちました。
    有益な情報をありがとうございます。
    これからの記事も楽しみにしています。
    最後になりましたが、どうぞご自愛下さいませ。

    1. マッキーさん
      コメントありがとうございます。
      お役に立てたら私も嬉しいです。
      今後も参考にしてください。
      ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください