メキシコでサーフィン×タコス

品川です、

メキシコに来ています。
バハカリフォルニア半島の最南端の
ロスカボスという街です。

場所はこのあたりです★↓

メキシコは去年も行きましたが、
20年以上から行きたいと思っていた
憧れの国でした。

「シエスタ アンド オラス」

というサーフィン映画がありまして、
20代の頃DVDを購入して
何十回も視聴したほど大好きだったのです。

「シエスタ」とは、昼寝の事で、
メキシコでは午後2時から
シエスタの時間となっているようです。

「オラス」は波。

つまりシエスタ アンド オラスとは
サーフィンと昼寝という意味です。

ついでにメキシコの魅力は
なんといっても料理です。

海外に行くとメキシコ料理屋さんが
結構いろんな場所にあります。

そのくらい世界中で愛されている
料理の1つな訳です。

ハワイとかアメリカで食べた
メキシコ料理の味が忘れられなくて
いつの日からか、

「本場のタコスを食べてみたい!」

と思うようになっていました。

最高の波。

昼寝。

美味しいメキシコ料理。

そんな日を20数年夢見ていて
昨年その夢が叶いました。

そして今年も。

タコス

ワカモレ:アボガドと野菜を練ってチップをつけて食べる=メチャ旨

シーフードすり鉢料理(正式名は不明)エビ、タコがこれでもか!という位入ったサラダ。めちゃ辛だけど美味しい!

 

でっかいサボテン

サーフィンに適したすごく良い波でした。

Suburbanで荒野をドライブして海へ

日本でのサーフィンで1年分位の距離を
メキシコでの1週間で乗ったと思います。

「ああ!また来たい!」

今回の旅は、
成田ーメキシコシティ(国際線)
メキシコシティーロスカボス(国内線)
を乗り継いで来ましたが、

成田ーメキシコシティのチケットが
エコノミーで22万円、
ビジネスクラスで70万円と
結構な価格になっています。

普通に考えたら
気軽に行ける金額ではないと思います。

ホテルについても
安くても1泊15,000円位はするので、
9泊すると135,000円です。

しかし、今回私は、国際線は
片道14時間のロングフライトなので
ビジネスクラスに乗りましたが、
特典航空券(マイル)を使っています。

往復85000マイルで
70万円相当のビジネスクラスに乗れます。

ホテルは特殊な技を使って
ポイントで宿泊しているので
ホテル代は0円、しかも朝ごはん付きでした。

なので、今回ロスカボスで使ったお金は

・レンタルサーフボード 140 USD(18,000円位)
・夜ご飯 1食2000〜3000円位(ビール込み)
・レンタカー代 8日借りて7万円位(もっと安い車もあります)
・メキシコ国内線往復 往復で1万円ちょい

なので、合計で15万円くらいしか使っていません。

これは、ビジネスで使う経費などを
クレジットカードで決済して
溜まったポイントをマイルに交換しているからです。

このことについて私はかなり詳しいです。

知識があるとお得だな〜と思います。

ビジネスや旅については
かなりのエネルギーをかけて
勉強しているからこそですが。

2022年6月時点で
隔離無しで入国できて
日本に帰国してからも隔離なしの国は
結構たくさんあります。

メキシコはもちろん、
オーストラリア、タイなども好条件です。

タイ輸入を本格的になろうかな?
などと考えています。

仕入れツアーとかやったら
行きたい人いるかな?

それはそうと、
急激な円安になっていますね。

ドルだけではなく、
どの通貨に対しても
円が弱くなっています。

輸入でも利益は出せますが
若干向かい風が吹いていると
言わざるを得ません。

逆に言えば海外の人に売るのは
かなり楽です。

20%位円が安くなったので
20%以上安く売っても
同じ位儲かる計算になります。

これはチャンスですね。

最近、物販ビジネスの手法の話を
全然書いていないので、
また再開していきたいと思います。

最近の情勢を踏まえて
ビジネスをどうやって確立し
爆発的に収入を増やすのか
知りたい方は以下のページを御覧ください。

2022年の追い風に乗りまくる
物販ビジネス無料講座
https://ex-tri-f1.com/fm/1925/5HNIlrhN
↑登録すると詳しい情報を送ります。

品川 広平

追伸:
今メキシコシティでPCR検査をして
結果待ちなので、時間つぶしに観光してきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください