ヤフオクの終了日時について

品川です。

昨日は家庭訪問だったので、部屋がかなり
きれいに掃除されていたのですが、今
気づいたらすでに部屋が散らかりまくっています。

犯人は3歳の三男坊です。
恐ろしいです。

・・・

ところで、ヤフオクの終了時日時について
お話します。

ポイントは「開催期間」と「終了時刻/曜日」
です。

結論から言いますと、

開催期間は短いほうが良いという場合も
あるとは思いますが手間などいろいろ考えると
7日間がベターだという結論に至っています。

短いほうが入札が入りやすいという側面は
あるので、極端に言うと開催期間を2日間
くらいにしてそれを何度も繰り返すという
作戦もあると思います。

実際にそれも試してみましたが、
でもそれだと2日に1回位発送をしなきゃ
いけないので結構たいへんです。

7日間にするとその間にウォッチリストが
増えていき、最終的な落札価格は大きくなる
という傾向が高いです。

なので、私の場合は
「7日間開催」です。

再出品もなるべく早めに再出品します。

曜日と時刻に関しては、
「日曜日、夜23時台の終了」
にしています。

土曜日ではなく日曜日です。

月曜日が祝日なら祝日終了です。
要は連休の最終日が王道です。

私は夜9時か10時には寝てしまうの
ですが、日曜だけは気になって23時台に
目が覚めます。

この終了日時については、
扱う商品のジャンルによって
変わるかもしれません。

「オークファンプロ」のデータ解析を
使うと、ジャンルごとの曜日や時間帯の
データを見れるので気になる方は
登録して調べてみて下さい。

日曜の23時台に設定する人は多いので
ライバルが多いという側面はあります。

でも、あなたの商品に入札した人が
みんな他の商品と比較しているかといったら
そんなことはないはずです。

私はライバルを意識しすぎて
裏をかくよりも、「王道パターン」を
取り敢えずやってみることにしています。
よく言う「守破離」です。

今だにひたすら「守」だけをやっています。
商品選定についてもそうです。

ライバルが多いと言って王道パターンの
商品を避ける人もいますが、
それだとどんどん小さい市場にいって
しまいます。

お金がたくさん流れている市場に入ることが
儲けるための重要なポイントであると
考えて下さい。

お金が流れる曜日、時間、市場に
近づいていきましょう。

この詳しいやり方については、
メルマガ登録をしてくれた方に
随時公開していきます。
欲しい方はメルマガに登録してください。
https://canyon-ex.jp/fx19440/LeLUim
(↑登録はこちら:無料)
では今日はこの辺で!

 品川

※この記事が役に立ったらクリックをお願いします。
このブログを多くの方に広めるために非常に助かります!
人気ブログランキングへ
(↑今すぐクリック!所要時間1秒です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください