偽物を避けるための3つのポイント

輸入転売をしていると避けられない
不安として「偽物」の存在があります。

偽物を間違って仕入れてしまうとダメージ
が大きいので、ダマされないように
ディフェンスをしっかりしておく事が
重要です。

万が一、間違って偽物が届いた場合でも
PayPalやeBayの買い手保護制度により、
全額返金を受けられる可能性が高いので
金銭的なダメージはそれ程ありませんが、

精神的ダメージや時間的ダメージが
大きいので、怪しいセラーを最初から
見抜く力が必要です。

偽物を見抜くポイントですが、
やはりeBayセラーの「評価」が最も
分かりやすいポイントです。

それではeBayセラーの評価 のどこを
チェックするべきなのか説明してきます。

===================
eBayセラーの評価はココを見よ!!
===================

▼パーセンテージ
“100% Positive feedback”
みたいに数字で%が表記されていますが
99%以上は欲しいです。私的には97%
以下は悪人とみなし入札は避けます。

▼取引数
“eBay ID (1234)”
のように、IDの右のカッコ内に数字が
書いてありますが、これは今までの取引を
した回数になります。私は100件以上の
取引数を目安にしています。

パーセンテージが100%ポジティブだと
しても、取引数が少ない場合は、以前の
IDで悪い評価が増えたので新規IDに
乗り換えたセラーかも知れないからです。

eBayのIDは複数作成することが出来るん
ですね。

例えば、取引数が500でポジティブ100%の
セラーなら、偽物が届く可能性はかなり
低いと考えられます。

▼過去取引のバイヤーからのコメント
パーセンテージが98.0%〜99.9%の場合
もう少し細かい部分をチェックします。
eBayセラーの評価の取引数をクリック
すると、バイヤーが書いたコメントを
見ることができます。

ここで“Negative”の評価をした人の
コメントを確認してみましょう。

ここの“fake”という単語があると、
偽物という意味ですから、1つでもこの
コメントがあった場合は危険性が高いと
言えます。

以上の3つのポイントを確認してください。

入札をする前に、この3つのポイントを
確認することで偽物のリスクはもちろん
ですが、破損しているのに対応しない
ような悪質なセラーを防げます。

得体の知らないボヤッとした不安は
不気味ですけど、対処法がわかれば
ある程度スッキリします。

対策法を明確に決めておくことで
偽物や詐欺の不安は解消しましょう。

それでも偽物が届いてしまったときや
売ってしまってから気づいた場合の対処法
については別の機会にお話しますね。

 

副業で月収30万円を稼ぎたい方は
メルマガに登録してください。
(↑登録はこちら:無料)
 
※この記事が役に立ったらクリックをお願いします。
このブログを多くの方に広めるために非常に助かります!
人気ブログランキングへ

https://blog.with2.net/link/?1800544

(↑今すぐクリック!所要時間1秒です)

あなたの理想のライフスタイルを実現する
ために今日も前進していきましょう。

では、今日はこのへんで!
テレマカシー!

 品川

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください