脱サラして寿命を延ばす方法(※奥さんも喜ぶ)

こんにちは。

今日はサラリーマンだった私の経験を
生かして、サラリーマンと個人事業主に
なった今の違いをお話したいと思います。


脱サラして寿命を10%伸ばす方法(※奥さんが喜ぶ)

ただ、私はやってきた経験と言っても
営業的な職業がほとんどだったんですね。

住宅のセールスマンを10年近く、
9年半位やっていて、その前はサーフィン
が好きなので、サーフボードを売ったり
ウエットスーツを売ったりする
サーフショップの店員をしていました。

その前は100円ショップの本社で
商品の仕入れをしたりお店の管理
をしたりとか、そういう仕事をしていたので

“ものを売る”っていう立場にいた仕事
なんですけど。

で、インターネットを使ったビジネスで
今は自営業でひとりビジネスをやっている
んですけど、やっている事としては物販
ですね。

海外から輸入して、日本でインターネット
を使って売るっていう事と、
コピーライティングっていって、
文章を書く仕事ですね。

セールスコピーライターっていって、
文章を書いてお客さんを集めたりセールス
をしたりっていう仕事ですね。

それしかやっていないので、
いろんなジャンルのビジネスとか
サラリーマンっていってもいろんな種類が
あると思うんですけど、

その中の一部を経験しただけですけど、
その違いってものについてお話したいと
思います。

もしあなたが今従業員で、それを辞めて
ひとりビジネスをしたいなって思っている
としたら、何かの参考だったりキッカケ
になれば嬉しいなと思います。

是非最後までご覧ください。

まずどんな点からお話したら良いかな
って考えてみたんですけど、

時間、ストレス、エネルギー(意志の力)
健康面、将来性、人間関係、収入…
この辺について考えてみたんですけど…

「独立したほうが良いよ」

とかって言っても、よく分からないと
思うんですね。気持ちだけ言われても
困るっていうのがあって。

なので、ひとりビジネスの
どんなポイントで良いのかっていう事を
絞って、少しお話します。

みんな自営業とかやっている人って
言うのは、「独立したほうが良いよ」
って言うと思うんですね。

中には上手く行かなくてサラリーマンに
戻るっていう人もいるのかもしれない
ですけど。

キチッと準備をするというか、
勉強をしてからスタートすればそんなに
難しくないんじゃないかなと私は
思っています。

まずは、時間についてですけど、
当然ながらひとりビジネスの方が
圧倒的に有利です。

ひとりビジネスって言っても、、
いろんなスタイルがあると思いますけど

私の場合は自宅の自分の部屋で仕事をして
いますので、通勤時間が0分なんですね。

以前サラリーマンの時は近いときで20分
遠い所で50分位のところを通勤して
いました。

その時間がもったいないと思ったので、
いろんな事を考えて、音声の教材を流して
勉強しながら行ったりとか、DVDを流し
たりとか。

リラックスしたい時は音楽を掛けて
歌いながら行ったりとか。ボーッと
しながら行ったりとかしていたんですけど。

だから、
「俺は有効活用しているぜ!」
って私は思っていたんですけど、

実は、通勤が無くなると
全然もっと良いです。

歩くのなら良いと思うんですけど、
私の場合は田舎なので車社会なので
玄関ドアを開けたら5秒で車に乗って
会社の駐車場があって、
っていう感じだったので、
歩きもしないんですね。

だから運動にもならないし、
車に乗って。一回事故ったこともあるし
危険もありますよね。

なので、通勤時間がかからないって
いうところがやっぱり素晴らしいですね。

ちょっと考えて欲しいんんですけど、
通勤が片道30分だとして、
往復1時間ですよね。

1時間ってどんな時間かって言うと、
24時間の中の1時間って考えたら
間違いなんですよね。

通勤時間っていうのは起きてる時間で、
アクティブな時間ですから。

人間は6時間とか8時間とか寝ると
思うんですけど、そうするとそれ以外、
食べている時間とかお風呂入ったり
ウンコしたり、グダグタしたり、
ボーッとしたり、オナニーしたり…

いろいろあると思うんですけど、
そういう時間を省いたアクティブな
時間が半分あるとして12時間なんですね。

12時間の内の1時間。

もう1割近くを通勤に失ってしまう
っていう事になるので、それがあなたの
生きている時間なんですね。

寝ている時間っていうのはもちろん
大切なんですけど、アクティブな時間の
中の1割位を通勤に奪われてしまうって
いう事になるので。

それがひとりビジネスっていう形で
通勤時間を省けば、言ってみれば

「寿命が1割伸びる」

みたいな感じですよね。

それだけアクティブなクリエイティブな
事が出来ますので、なので通勤時間って
いうのは、私としてはリターンがあったな
って思っています。

あと、思った事をたくさん話せないかも
しれないですけど。

ストレスっていう面だったり人間関係って
言う面で、ストレスは人間関係の事が
多かったんですけど、

やっぱり会社にいると、
“足を引っ張ってくる人”が必ずいるん

ですね。
人が上手く行ったことっていうのは
やっぱり面白くないですから。

正直言えば私も、人の成功は面白くない
っていう部分はありますから。

なんかこうセルフイメージを下げようと
してくるヤツが必ずいるんですけど、
力が強い人に限って、ステータスを保つ
ためにそういう事をしてくるんですね。

そういうのが一人でやっていると
ほぼ無いので。

自分のコントロールさえ出来れば
かなり自分のモチベーションも
よくなると思います。

変な悪影響を受ける危険が少ないと
思います。

収入の話になると、私は住宅のセールス
マンだったので、稼いだ時は1000万円
以上GETしたこともありますし、
800とか700とかそのあたりをウロウロ
していたという感じで、収入としては
悪い方では無いと思うんですけど、
とにかく労力が大変でした。

夜中でも仕事の事を思いだして目が覚める
っていう事がしょっちゅうあって。

それが今は自分のビジネスだから
責任は自分で取ればいいって事なので
お客さんを困らせちゃったらお金を
返しちゃえば良いし、

命にかかわることとか、
取り返しがつかないようなビジネスは
もうやりたくないと思ったので、

ものを売るとか、そういう感じで
お金を返せば解決できるような商品を
扱っているので、

そういう面でかなり気が楽です。

まあ最悪お金を返しちゃえば良くて、
謝れば許してもらえると思って。

真剣にやってはいるんですけど。

そういう風にして、ストレスっていう面も
収入っていう面もそういう部分で
ひとりビジネスっていうのは楽しいなって
思います。

取り敢えず、

今日はこのあたりで終わりにします。
ありがとうございました。
https://canyon-ex.jp/fx19440/NfsNLP
(↑クリックして副業で月収30万円をGET)
「在宅」で出来る簡単な物販ビジネスで
月収30万円と自由な時間を手に入れませんか?
自営業でもビジネスクラス海外旅行のボーナスが
1年に4回ついてくる、不良会社員が偶然発見した
秘密のビジネスモデル、遂に公開!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください