学校教育がなぜヤバイのか

メルマガをほぼ毎日出しているので
是非、ご登録をお願い致します。
(↑クリックして副業で月収30万円をGET)
 
こんにちは、品川です。
今日は教育についてお話したいと思います。

(クリックすると動画で視聴できます↑)
 
昨日息子の学校に行きました。
 
授業参観というか公開学校って言うんです
かね。
 
家族(奥さんと小さい子供2人)を連れて
4人で息子の小学校に行って、息子が授業
を受けている姿とか、音楽集会の様子を
見てきたんですけど結構…衝撃的な事が
ありました。
 
このままじゃ日本はヤバイな…
 
って思ってしまったんですけど。
 
なぜかというと…
 
午前中の授業は図工でこの時の先生の
教え方っていうのを見ていて、
ヤバイなと思いました。
 
私は学校とか教育関連の仕事ではないので
好きな事を言っているひとつの話なんです
けど。
 
プロ野球をテレビでビール飲みなら見ている
 
オヤジが、
「アイツは打てねえな!」
とか言っているのと似たような事かも
知れないんですけど、でも…
 
自分も大事な子供を3人育てているん
ですけど、その子供達がどういう風に
生きていくか、未来を創っていくかって
いう事は、実はかなり優先度が高い事
なんですね。
 
仕事と同じ位重要に考えている事でも
あります。
 
なので、
プロ野球を見ているオヤジよりは
考えている時間が長いんですけど。
 
結局このままだと“ダメ人間が増える”
と思います。
 
経済とか技術の発展が、
もっと発展させられる余地があります。
でもこのままじゃマズイなっていうのは、
更にダメ人間が増えるのかと言うと、
 
ご存知だと思うんですけど、
今、人工知能がかなり発達していて
人間の仕事が要らなくなってきていると
言われています。
 
事務的な仕事とか運転手さんとか
そういう仕事が不要になってしまうって
言われていいて..
 
今の小学生は7歳〜12歳までなので、
10歳前後くらいですよね。
 
20年先というと今の小学生の子供達が
30歳位ですから、20年の技術の進歩を
考えるとかなり進んでいると思うんですね。
 
そうすると今の職業っていうのは
かなり無くなると考えられます。
 
なのに…
 
何がマズイかというと、
学校の教育システムが今だに戦後とか
高度成長期の頃のように、
 
「大量のサラリーマンを作るための教え方」
 
なんですね。
 
学校自体が良いとか悪いとかっていう事は
私は分からないんですけど、
教え方がロボットを作るみたいな感じ
なんですね。
 
先生が言った通りに、正しくやるのが正解。
それが褒められるっていう雰囲気なんですね。
 
これは日本に限ったことではないらしいん
ですけど、才能を伸ばすっていうシステムが
日本は特にないらしいんですね。
 
例えば昨日の話で言うと、
先生が説明をしています。
 
いろんな工夫をして良かれと思って
頑張っているんです、先生は。
 
悪気はないんです。
 
悪気はないんですけど、ハッキリ言うと
実力もないしシステムも遅れている
っていう感じです。
 
短時間で子供達が理解しやすいように
いろいろ工夫しているんですよ。
 
ただ教え方が抽象的過ぎて
 
「この順番でやりますよ」
 
っていう事を、バン、バン、バンって。
図工だったので、
 
「まず下書きをします、バン!」
 
説明が書いてある紙にマグネットが貼って
あってそれを黒板にバシッと貼って。
 
最初は、
 
「下書きをする」
 
2番目、
 
「カッターで切る」
 
みたいにバンバンバンって貼っていって
ステップバイステップでその事を
説明していくんですけど、それで最後まで
一通り説明し終わると、
 
「私は全部説明したからこの通りに
やりなさい」
 
みたいな感じなんですね。
 
別に誰もそれを批判するように思う人は
その場ではいないんですけど、
ほとんどの人は普通に聞いていると
思うんですけど。
 
その中で生徒たちが質問をしようと
するんですけど、
 
「先生!これはどうするの?」
 
とかって言う時に、
その発言を咎めちゃうんですね。
 
「黙って最後まで聞いて、質問は最後」って。
 
忘れちゃいますよね、子供はその時に
疑問に思ったことを。
 
効率とかいろんな事を考えると
最後に質問をまとめるっていう方が
合理的っていう可能性もありますけど。
 
順番通りにステップまでこうやれば
合理的だっていう方法を全部説明して
その通りにやりなさいっていう感じで。
 
ゴールは素敵な家を作るっていう工作で、
平面の家を作るっていう作業だったんですけど。
 
「素敵なお家を作る」
 
っていうのがゴールで、
そこまでのステップが全部説明していて
その通りに全部やるっていう事ですね。
 
そうすると決められて答えしか無いわけで
もっと突拍子もないようなアイデアとか
子供はそういうの凄いあると思うんです。
 
自分の息子を見ていても、
凄いクリエイティビティに驚かさせる
事があるんですね。
 
この前は学校じゃない所で時計を作った
んですね。置き時計ですね。
 
そうしたら、普通は文字盤に絵を書いて
終わりなんですけど、金属でできた秒針を
グニャグニャに曲げてそれがカチカチカチ
って回っているんですけど。
 
こんな事を考えるんだって驚いて、
凄いデザインだなって思ったんですけど。
 
まあ親ばバカなんですけど。
 
でも学校ではそういう事は許されないん
 
ですね。
 
文字盤に可愛く絵を描くとか、
色をつけるとか。
 
そういうのが正解っていうことなので。
 
私たちは、持っている色んな資源を
有効活用して組み合わせることで
いろんな発明が生まれると思うんですけど
 
これだと
 
「工場でマニュアル通りに作る」
 
って、決められた通りにルールを守って
作業をする、それが正解。それでOK。
 
みたいなそういう世の中、
そういう教育になってしまっていうので、
 
そういう
 
「言うことを守る人間が人工知能に
代わっていく」
 
っていう時代なのに、その教育をしている
って事がかなり危険なんですね。
 
だから個人個人の才能を見つけて
伸ばしていくっていう教育を意識して
親がしていかないと子供は敗者になって
しまうと思います。
 
ちょっとこの辺の話は放おって置くと
何時間もしてしまうので、
この辺で終わりにしたいと思います。
ありがとうございました。
 
===============
(↑クリックして副業で月収30万円をGET)
「在宅」で出来る簡単な物販ビジネスで
月収30万円と自由な時間を手に入れませんか?
自営業でもビジネスクラス海外旅行のボーナスが
1年に4回ついてくる、不良会社員が偶然発見した
秘密のビジネスモデル、遂に公開!
===============

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください